学生さんへ

Medical information
中高生の生理痛・だるさで相談・受診したいが、診療内容は?
2022/04/13

当院では、中高生の学生さんの診察で内診をすることは絶対にございません。

安心してご受診ください。

お母さまと一緒に、看護師同席で、お話をさせていただくだけです。

お母さまからご自宅でのご状態をお聞かせいただき、ご本人さまは横に座っていらっしゃるだけのことが多いです。

ご状態によりまして、お薬をご処方させていただきます。

症状が改善し、お薬の継続処方のみで問題ないと判断される場合、再診診察ではお母さまのみのご受診でもかまいません。

 

ただし、腹痛がおつらそうで、盲腸など緊急性の高いお病気が疑われる場合に、小児科の時そうだったのと同様に、ベッド上でおなかの上から超音波の診察をさせていただくことがあります。その際も必ずお母さまご同席で診察させていただきます。

 

この記事を書いたクリニック情報

クリニック名:とまり木ウィメンズクリニック 武蔵小杉
院長:鈴木 毅 (すずき たけし)
診療科目婦人科・子宮がん検診・妊婦健診・ 漢方内科・ピル

当院は【完全予約制】となります。
ただいま、多くの診察のご予約をいただいております。
なるべくお電話に出られるよう対応しておりますが、話中のため、つながりにくい場合がございます。
大変恐れ入りますがご予約の詳細につきましてはWEB予約からご確認ください。
また、よくあるご質問も当ホームページにご用意しておりますので、あわせてご一読いただけますと幸いです。
なお、妊婦健診の初診の方は恐れ入りますが、お電話でご予約ください。

24時間受付/無料
WEB予約を確認

電話受付 : 平日 9:00~12:00 14:00~17:00
土曜 9:00~12:00 休診日:水・日・祝
電話をかける