子宮がん検診

Medical information
【子宮がん検診】検査はどうやるの?
2022/04/27

まずは診察室で院長とお話をさせていただきます😊

その後お支度をいただき、耳鼻科でお耳をみる器具のようなもので軽く奥を拝見し、

プラスティックの細いブラシで子宮の入り口の細胞をこすり取らせていただく10秒程度の検査です。

ほとんどの場合、痛みも出血もありません。

胃カメラや大腸カメラよりも簡便な検査で、点滴も麻酔もしません。

生理のときを避けてくだされば、普通に飲食してきてくださって大丈夫です。

前日も当日もご準備は不要です。検査後も普通にお仕事やご予定を入れていただいてOKです。

いつも飲んでいるお薬も服用OK、飲酒も大丈夫です。

 

この記事を書いた「とまり木ウィメンズクリニック 武蔵小杉」とは

当院は【完全予約制】となります。
ただいま、多くの診察のご予約をいただいております。
なるべくお電話に出られるよう対応しておりますが、話中のため、つながりにくい場合がございます。
大変恐れ入りますがご予約の詳細につきましてはWEB予約からご確認ください。
また、よくあるご質問も当ホームページにご用意しておりますので、あわせてご一読いただけますと幸いです。
なお、妊婦健診の初診の方は恐れ入りますが、お電話でご予約ください。

24時間受付/無料
WEB予約を確認

電話受付 : 平日 9:00~12:00 14:00~17:00
土曜 9:00~12:00 休診日:水・日・祝
電話をかける