女性内科 / 漢方 / 更年期

Medical information
更年期の貧血
2021/09/05

閉経が近づき更年期になると、生理の周期や量に乱れが生じます。

生理の間隔が短くなることが多く、生理回数が多くなり、貧血を起こしやすくなります。

子宮筋腫がある場合、過多月経が閉経まで続きます。

また、更年期の貧血には消化器系の病気やがんなどが隠れていることがあります。

血中の赤血球やヘモグロビン量は年齢とともに徐々に減少します。

そのため、貧血の状態に少しずつ慣れることで、自覚症状がないまま重症の貧血になってしまうこともあります。

貧血を起こす病気の可能性を知るためにも、貧血の有無を調べることは、健康管理につながります。

毎日の食事にお気をつけいただき、健康診断を受けましょう。

問診票をダウンロード

問診票をダウンロード

問診票を事前にご入力いただくことで、ご来院後の待ち時間を短縮することができます。
ぜひ、ご利用ください。

ただいま、多くの診察のご予約をいただいております。なるべくお電話に出られるよう対応しておりますが、お電話に出られない場合がございます。なお、水・日の定休日以外でも休診とさせていただいている場合がございます。大変恐れ入りますがご予約の詳細につきましてはWEB予約からご確認ください。

24時間受付/無料
WEB予約を確認

電話受付 : 平日 09:00〜12:00 14:00〜17:00
土曜 09:00〜12:00

電話をかける