子宮がん検診

Medical information
定期的に子宮頸がん検診を受けましょう
2022/11/23

子宮頸がんは、20-30代女性で最も罹患率の高いがんです。

発がんするまで数年から十数年かかるとされ、検診を2年に1度定期的に受診することで予防できるがんと言われています。

しかしながら、日本女性の検診受診率は欧米先進国の70-80%に比べ43%と低いです。

定期的に検診を受けましょう!

この記事を書いたクリニック情報

クリニック名:とまり木ウィメンズクリニック 武蔵小杉
院長:鈴木 毅 (すずき たけし)
診療科目婦人科・子宮がん検診・妊婦健診・ 漢方内科・ピル

当院は【完全予約制】となります。
妊活の相談、ブライダルチェックは現在中止しております。
ただいま、多くの診察のご予約をいただいております。
なるべくお電話に出られるよう対応しておりますが、話中のため、つながりにくい場合がございます。
大変恐れ入りますがご予約の詳細につきましてはWEB予約からご確認ください。
また、よくあるご質問も当ホームページにご用意しておりますので、あわせてご一読いただけますと幸いです。
なお、妊婦健診の初診の方は恐れ入りますが、お電話でご予約ください。

24時間受付/無料
WEB予約を確認

電話受付 : 平日 9:00~12:00 14:00~17:00
土曜 9:00~12:00 休診日:水・日・祝
電話をかける