よくあるご質問

FAQ
Q 料金の目安は?
A

保険診療の場合、初診料860円、2回目以降の再診料が220円かかります。

症状がおありの場合、エコー検査が1,200円前後、子宮がん検診が1,200円、おりものの検査は1,000-1,500円前後です。

自費診療につきましては、料金表をご覧ください☺️

Q クリニックはどういう建物に入っているの?
A

3階建てで、3階は女性の大家さんがお住まいです👵

2階は当院のみです☺️

1階は女性薬剤師さんだけの調剤薬局さんです。お薬のことも相談しやすいです💊

建物に他のクリニックや会社がなく産婦人科だけなので、アットホームで落ち着いた雰囲気です😌

クリニック入口や奥の通路に花壇があり、お花たちが彩り豊かにご来院をお持ちしております🌷

Q 待合室の環境は? コロナ対策は? 
A

院内はfree wifiになっております☕️

受付にご案内の掲示がございます💁‍♀️

入口に体温測定付き消毒装置を設置しています。

・その他4か所に消毒スプレー

・受付はアクリル板のパーテーションを2台

・空気清浄機(69㎡用・日立製・加湿機能はコロナのためoff)を待合室と診察室にそれぞれ設置

・また窓を一部開放し換気に努めております。

 

空調の温度は22℃前後の風量弱、と少し低めに設定しています。

つわりの患者さんで、エアコンの温風がお顔にあたることで、より気持ち悪くなられる方がいらっしゃるため

お寒いようでしたら、受付スタッフへお気軽にお声かけください。

ひざかけのご用意もございます

つわりがおつらい方は受付におっしゃってください。別室でのご対応も配慮しております。

Q 防火・防災対策は?
A

【女性を診療させていただくクリニックとして、なによりも安全面を最優先に考えております】

 

①患者さま玄関横に消火器と火災報知器を設置しています。1階通路にも設置しています。

②待合室内に避難はしごと消火器を常備しています。

③避難経路は2つ。玄関の他、診察室奥→スタッフルーム→スタッフ出入口より避難いただきます。

 

④上記の避難経路で避難できない場合には、2階窓より避難はしごで避難していただきます。

角地に立地しているため、道路(三叉路)に面して人が出られる幅の窓が4面あります。

1階薬局の上にひさしがあり避難の際の足場にもなります。

 

⑤2021年8月に消防署の立ち入り検査、安全点検済です。

⑥診察室内に酸素マスク、酸素ボンベ、酸素飽和濃度測定器、蘇生キットを常備しております。

⑦コロナ対策のために常に窓を1ヶ所開放して換気をし、一酸化炭素中毒に陥らないようにも心がけております。

⑧向かいが聖マリアンナ医大東横病院救急入口になります。

 

⑨2021年12月に全職員で避難訓練を実施しました。実際に避難はしごを窓枠にかけ、患者さまの避難ルート確保、役割分担を確認しました。今後も定期的に訓練を行っていく予定です。

 

写真を院長ノートに掲載させていただいております。 こちら

問診票をダウンロード

問診票をダウンロード

問診票を事前にご入力いただくことで、ご来院後の待ち時間を短縮することができます。
ぜひ、ご利用ください。

ただいま、多くの診察のご予約をいただいております。なるべくお電話に出られるよう対応しておりますが、お電話に出られない場合がございます。なお、水・日の定休日以外でも休診とさせていただいている場合がございます。大変恐れ入りますがご予約の詳細につきましてはWEB予約からご確認ください。

24時間受付/無料
WEB予約を確認

電話受付 : 平日 09:00〜12:00 14:00〜17:00
土曜 09:00〜12:00

電話をかける